近くのメンバーより遠くの自担

このラジオのツイートが流れてきた瞬間流そうと思ったけれど無理だった。 やっぱりモヤモヤするので気持ちを整理するために今更感あるけれど書こうと思う。


桐山くんも突然こんなことを言い出したわけではないだろうと思い問題とされている発言の前後の会話とどんなお便りからこの会話になったのかを調べてみた。

ジャニーズWESTに言ってもらいたい一言のコーナー

【お便り】桐山くんのファンであるが、今年のコンサートで中間くんに惚れてしまったのでもう一度惚れ直させてほしい。

桐山照史のお返事】いいですよ。オレンジとか、黄色とか緑とか赤とかこだわるの好きではないのでそんなのより虹色ジャスミンでいてください。 
(虹色ジャスミン=オール担という意味ののようだ)

ここまでが、問題とされている発言の少し前の流れ。
ここでの「いいですよ」は中間くんのファンになってもいいということなのかどうなのか。
(私がこの投稿者さんだったら清々しい思いで中間くんに惹かれて後ろ髪ひかれることなく担降りしそう…)
そもそもこの投稿者さんは、桐山くんに惚れ直させる一言をリクエストしているのにリクエストに答えてあげないの…?
ここで「え~俺のファンでおってよ~」という風な発言でさらっと可愛らしく流してくれたら…と個人的には思うのだけれど、担当として個人を応援してもらうよりグループ全体のファンでいてほしいということなのかなぁと。桐山くんはメンバー思いな一面があるんだな~と思った。

しかしここからが問題

最近よく思うんだけど外周にいるときに関西Jrの頃は目の前に自分がいるのに、体を横に向けて他のメンバーを見ている子がいて、めっちゃ悪い言い方するけど失礼よ。ライブ楽しめよと思った。

んんん?なんでそんなこと言うの~…。Jr.の頃って言っているけれども、先輩のバックで踊ってるJr.時代の桐山照史を見るために、先輩グループのコンサートに入って桐山くんを応援してくれていたファンの人も失礼なことをしていたって言うの…?
桐山くんってJr.時代 から有名だったから、Jr.時代からのファンも多いのではないだろうか。
その発言のほうが、ずっと応援してくれているファンの人に失礼なのでは…。

私が一番最初に言いたいことは、なぜ遠くの自担を見ている=コンサートを楽しんでいない認定をされなくてはならないの?ということである。
私は遠くの自担派なので、双眼鏡で自担を追っかけていることが多いが心の底からコンサートを楽しんでいる。
コンサートを提供してくれるのはタレント側であるが、そのコンサートに行くのはファンの人でありそして何よりお金を出して観に来ているのである。
どうコンサートを楽しもうとファン個人の勝手ではないだろうか。

一度口に出して発言してしまったからには、もう取り消せないので仕方がない。アイドルとファンの立場の違いから色んな思いや意見にズレが生じるのも仕方ないとは思う。でも今回の発言 私はアイドルの口からは聞きたくなかったな。


ニュース番組レギュラー出演率100%☆

ニュース番組レギュラー出演率100%とは何のことかというと私の担当たちのである。
もっと細かく言うと担当まではいかなくても各グループのお気に入りメンバーまでもがニュース番組レギュラー出演率100%なのである。
自分でも何故だか分からない。特にニュースにレギュラー出演しているから担当になる 好きになる というわけではない。好きになって調べたらニュース番組にレギュラー出演している 応援して暫くたってからニュース番組にレギュラー出演が決まるなど、とにかく100%ニュース番組にレギュラー出演しているのだ。

当てはまる担当メンバーは以下のとおりである。

櫻井翔
出演番組 NEWSZERO 月曜日レギュラー

NEWS

加藤シゲアキ
出演番組 白熱ライブ ビビット 金曜日コメンテーター

小山慶一郎
出演番組 news every.メインキャスター
(現在関西では放送時間が縮小されている)

Hey!Say!JUMP

伊野尾慧
出演番組 めざましテレビ 木曜パーソナリティー


次にグループのお気に入りメンバーがこちら。

KAT-TUN

中丸雄一
出演番組 シューイチ レギュラー出演

ジャニーズWEST

中間淳太
出演番組 関西情報ネットten 木曜日レギュラー
(2013年3月で卒業)

ここまで来ると私にはニュース番組にレギュラー出演に向いているアイドルかを無意識に見分ける力があるのか?と疑いたくなる。
「私の担当やお気に入りメンバーはニュース番組にレギュラー出演している人多いよね~」くらいにしか思っていなかったが、伊野尾がめざましテレビに木曜日パーソナリティーとしてレギュラー出演を果たしたことにより「私の担当やお気に入りメンバーは全員ニュース番組にレギュラー出演しているんだよね~」ということになったのである。

私以外にこういう担当やお気に入りメンバーが100%⭕⭕しているという人がいらっしゃったら是非ともブログの記事を書いてほしい。待ってます。

ジャニオタと受験の壁

受験 それはこれからの人生の選択に関わる大きな壁である。
どれだけ嫌でも受験はやって来るのだ。

色んな方のはてなブログを閲覧しているとジャニオタと受験生の二足のわらじを履いて頑張っている方を見かける。
私もジャニオタと受験生の二足のわらじを履いて受験を乗り越えたことがある。
今日はどうやってジャニオタをしながら受験を乗り越えたのかを振り替えってみようと思う。

今日はジャニオタと受験生を両立したときのことについてテレビ コンサート 雑誌CDの3つに分けて書いていく。

今は嵐とNEWSとHey!Say!JUMPを応援しているが、高校受験をしたときはまだ嵐だけしか応援をしていなかった。

受験があるからと言ってオタ活を休止させる方もいるが、私にはそれができないと思いその考えは一番に捨てた。オタ活しながら受験生も頑張る!オタ活してたから受験に失敗したなんてことにならないように勉強を頑張ろうと決意をした。

受験生の私の状況

志望校は私立の女子校の特進クラス
志望理由はどうしても学びたいコースがあったからである。
特進クラスは定員35名と決められていてとても倍率が高いと言われたが、公立を受けずに私立の女子校を1本で受けることにした。

テレビ

ジャニオタと受験生を両立するにあたって私はいくつか自分のなかでルールを決めてた。

⚫出演している番組はリアルタイムで見ることができるときには録画をしないでリアルタイムのみで見る

⚫リアルタイムで見れない番組は録画をする 見たらすぐに消す

⚫コンサートDVDはどうしても見たくなったときのみ見てもいいこと但しやることを全て済ませてから見る

この3つのルールを決めしっかりと守った。
このルール かなりオススメである。

録画をしていると何度も繰り返し見てしまう。しかし録画をしていないと、繰り返し見るということがない。録画を繰り返し見てしまって、いつまでも勉強が手につかないという状況を回避することができるのである。
コンサートDVDも見たくなったときのみ見たいところだけを見てすぐにテレビの電源を消すようにした。動画サイトは見始めたら止まらなくなるので開くことをしなかった。

コンサート

私が高校受験に向けて受験生をしていた年は2011年3月~2012年3月である
嵐はこの年はBeautifulworldのアルバムを引っ提げてツアーを行った。
大阪公演7月24日の公演に応募をして当選した。
コンサートの前日までは必死に勉強をしてコンサート当日だけ思い切り楽しんだ。コンサートの翌日から過酷な塾の夏期講習が始まったのでコンサートの気持ちを捨て受験に切り替えた。
気持ちの切り替えはとても大切である。

雑誌CD

私は毎月ポポロを友人と本屋に買いに行って読んでいた。しかし受験が近づいているということもあり友人と遊ぶことが難しくなり2010年秋頃からポポロを買いに行くことがなくなった。
2011年1月頃で嵐はドル誌を卒業したので定期的に雑誌を買うということがなくなってしまった。
ドル誌を買わない代わりにたまに出るテレビ誌を買っていた。
雑誌に関しては特にルールを設けていなかったため今とそんなに変わらない。

当時CDはシングルは買わずにアルバムのみを購入していた。
アルバムはコンサートツアーに参戦するのに聴かずにはいられなかった。
そのためDVDと同様やることを全て済ませてから聞いていた。
コンサートツアーが終わってからは、塾の夏期講習に出される膨大な量の課題をこなすときのBGMとしてかけていた。
1曲でどのくらい進めるか試したり、曲が終わるまでにプリントを終えることができるか競走をしたりしていた。
普段は勉強するときは音楽を聴かない主義であるが、BWだけはアルバムをかけると集中することができるようになった。

ここまで書いてわかったことは、オタ活を受験勉強の息抜きにしているということだ。
勉強→息抜きのオタ活→勉強という風にサンドする。最も大切なのは気持ちを切り替えるということである。

私は志望校に受かるべく年末も塾に通い詰め第一志望の特進クラスに受かった。
ジャニオタと受験生の両立するという目標を達成した。

この記事が今ジャニオタと受験の二足のわらじを履いている人の役に少しでもたてばいいなぁと思う。

辛いときも踏ん張って努力をしたら努力しただけ結果が返ってくるよ!と私はジャニオタと受験生を頑張っている方々にエールを送る。

ジャニオタ工作クラブ

今日は工作クラブを開こう!ということで工作します

今日作るのはブックカバー

私はよくプレゼントやギフトを頂いたときの可愛い包装紙を何かに使えるかもしれないと取っていることがある。

しかしなかなか使い道がなく困っていた。

どんどんたまっていく包装紙。でも処分するのはもったいない…よし!何か使えるように変身させよう!とアレコレ考えた。結果がこれである。すぐに出来るので包装紙がたまって困っているジャニオタの方にはオススメである。(特に加藤シゲアキ担の方)

~作り方~

準備するもの
⚫包装紙
⚫カッター
⚫ハサミ
⚫定規
⚫カバーを作りたいサイズの本とカバー


1 お気に入りのブックカバーにしたい包装紙を用意する


f:id:skrinyak:20160406180218j:plain

2 本のカバーを外して広げ包装紙の上に置く
定規で大きさ 長さを測ってカットする


f:id:skrinyak:20160406175608j:plain

3 切った包装紙を本に合わせて折っていく
完成

f:id:skrinyak:20160406175742j:plain

オマケ

加藤シゲアキ先生の閃光スクランブルのカバーを作ったのでシゲアキ先生がコンニチワ!する小窓を作ってみた



f:id:skrinyak:20160406180735j:plain

製作時間は10分ほどです
(これを工作と呼んでいいんだろうか…)
好きな作品に可愛いカバーを着けるとさらに愛着がわくのでとってもオススメ!

以上 ジャニオタ工作クラブでした!

ジャニオタ経験値

やってみたかったのでやります!
ジャニオタ経験値!

⚫自担宣言 ⭕


⚫ファンレターを書く ×

ジャニタレに出したことはないので×
豊川悦司さんに出したことならある

⚫返信をもらう ×

⚫番協に参加する×

地方に住んでるので難しいがいつか叶えたい

⚫物販のうちわを買う ⭕

この前シゲちゃんの団扇が仲間入りしました

⚫うちわを作る ⭕

LOVEのときにアリーナだったのでそのときに作った

⚫ボードを作る×

⚫スケッチブックにメッセージ ×

⚫切り抜きを貼ったバッグを作る×

櫻井くんが怖いみたいなこと言っててそれから見かけなくなったな…作ろうと思ったこともないかも…

⚫部屋にポスターを貼る ⭕

実家に住んでたときは自室に貼っていた

⚫部屋にカレンダーを貼る

今年はHey!Say!JUMPと嵐のやりすぎちゃったカレンダー

⚫Myojoを買う ×

今見たらなかった

Wink up・duet・POTATOの3誌を同時に買う ×

ドル誌はポポロとPOTATOしか買ったことない

⚫1ページしか載っていない雑誌を買う×

ダヴィンチがあるけれどこれは学校から貰った分なのでカウントしない

⚫ジャニーズショップ⭕

いつも平日に行くのにこの前春休みまっただ中に行って人の多さに驚いた
今度からはまた平日に行くことにする

⚫自担さんの写真を全部買う ×

いつも厳選して買う

⚫ファンクラブに入る

今のところは嵐とNEWS

⚫情報局に入る×

⚫入り待ち×

⚫出待ち×

⚫コンサートでおてふりをもらう ⭕

不特定多数の一人として

⚫コンサートで直に触れる×

⚫コンサートで「○○やって」に応えてもらう×
ちゃんちゃちゃんふー! (注※ 「ちゃん・ちゃちゃん」のリズムで手を叩いて、「ふー!」で飛ぶ、みたいなノリ方。いわゆる「CCCF」とか「PPPH」)

⚫ペンライト⭕

私のコンサート二種の神器のひとつ
もうひとつは双眼鏡


⚫ペンライトを壊す ×

まだない 丁重に扱ってます(笑)

⚫成人式を見に行く

もうファンになる頃にはみんな成人してた

横浜アリーナ ×


さいたまスーパーアリーナ×

⚫飛行機で遠征する×

⚫日帰りで遠征する×

⚫古本屋で過去の産物を探す ⭕


⚫誕生日を祝う⭕

櫻井くんのお誕生日はオフ会している

⚫入所日を祝う ×

⚫ジャニーズ曲のみを歌うカラオケ⭕

⚫バックのジュニアに目を凝らす×

⚫Jr.名鑑×

⚫オペラグラス ⭕

私のコンサート必須アイテム

⚫サイン色紙争奪戦×

私の入る日モノを投げたことない

⚫サインボール争奪戦×


⚫座席移動×

⚫誰かのソロのときにトイレに行く×

公演前にちゃんと済ませておく

⚫ファンブログもしくは私設ファンサイトを持つ

はてなブログですね

⚫自分が誰の担当か疑う ×

私はグループごとに担当を分けているので櫻井担 伊野尾担 シゲアキ担 である

⚫グローブ座×

いつか舞台も観てみたい

⚫帝国劇場×

⚫着メロがジャニーズ ×

永遠にサイレントマナー

⚫待ちうけがジャニーズ⭕

⚫音漏れを聴きに行く×

⚫自担さんの誕生日をコンサートで祝う×

いつか祝いたい

⚫カウコン×

親戚のところにいるので行けない

⚫物販のグッズを全て買う×

これも厳選して買う

⚫ジャニーズウェブ ×

⚫ジャニーズネット ⭕

⚫振り付け完コピ △

FUNKYのファンの振りを加えていいなら⭕

⚫浴衣でコンサート×

⚫ジャニーズが好きであることをカミングアウト⭕

結構色んなところで言ってるかも

⚫アリーナ最前列×

⚫天井席 ×

⚫ジャニタレさんの名前でお店を予約⭕

この前伊野尾ちゃんのお名前借りました

⚫コンサート・舞台のためにズル休み⭕

初めての嵐のコンサートはズル休みした

⚫同じCDを複数枚買う×

⚫初回版と通常版の両方を買う ○

掛け持ちする前は嵐のシングルはどっちも買っていた

⚫一人でコンサート ×

いつも親友と参戦してます

⚫担降り宣言 ×

⚫CMに出演しているからという理由でその商品を買う○

どんなもんやろ~と買うことは多々ある

⚫初日1部 ○

嵐のBW

⚫オーラス ×

まだ参戦したことはないけれど、QUARTETTOで参戦します!

ビビり三銃士に乗ってほしいアトラクション3選

2016年2月17日と24日に放送されたいただきハイジャンプの「ビビり三銃士」企画。ビビり三銃士のメンバーの普段は見ることが出来ない一面を見ることができてとてもいい神企画だったと思う。

ビビり三銃士のメンバーにとっては、もう懲り懲りかもしれないが私はあのリボンの騎士をイメージしたような可愛らしい衣装で再び絶叫アトラクションに乗せられるビビり三銃士が観たくて仕方がない。

ということで私がビビり三銃士に是非とも乗っていただきたい絶叫アトラクション3選をここで発表したいと思う。
絶叫アトラクションが大好きな私が乗って怖かったアトラクションから選出していく。

それでは発表します!!!ドゥララララララララララララダンッ!(ドラムロールの音)

①ユニバーサル・スタジオ⚫ジャパン ジュラシックパーク

私はユニバーサル・スタジオ⚫ジャパンの中でこのアトラクションが唯一苦手である。上まで行くまでの道のりがとても長くそして落下するときは線路が全く見えないため、あとどのくらい落ちていくのかがわからないため物凄い恐怖に教襲われるのだ。
またアトラクションの途中にアクシデントが発生して恐竜たちが騒ぎ出すところもビビり三銃士には味わってほしいポイントである。山田くんには是非とも恐竜が顔に向かって水をかけてくる位置に乗車してほしい。

②ユニバーサル・スタジオ⚫ジャパン ハリウッドドリーム(前向き)

またユニバーサル・スタジオ⚫ジャパンかよ!って突っ込みが入りそうですが…(笑)
ハリウッドドリームのBack⚫drop(後ろ向き)ではないところがポイントです☆
「え!?後ろ向きのほうがコースターの線路が見えなくて怖いのでは?」と思いの方も多いでしょう。実はそうではないのだ。後ろ向きだと落ちる方向に背もたれがあるので安心感がある。

しかし、前向きは下半身しか固定されず上半身はブランブランとわりと自由が利く。つまり前向きに落下するとほんとに身体が放り投げ出されるのではないかというスリルが味わえるのだ。あとハリウッドドリームの前向きはどれだけ身体に力を入れても身体が飛んでいくのではないかとヒヤヒヤするのでそこもオススメポイント。
たしかこのアトラクションは1列に4人乗る形だったからビビり三銃士+スタッフさんで乗れるよ~。

③ユニバーサル・スタジオ⚫シンガポール リベンジ⚫オブ⚫ザ⚫マミー

今度はユニバーサル・スタジオ⚫ジャパンじゃないんかい!と突っ込みが入りそう(笑)

このアトラクション 日本のアトラクションの概念をぶち壊された(笑)
日本の絶叫アトラクションってたいていカッカッカッカッビューンと、上にゆっくりと登っていって下に落下するときに勢いをつけて下っていくスタイルがほとんどだろう。

しかし!マミーは行き止まりになった途端にいきなり後ろ向きに下がってゆきそのままビューンと前に登って落下するのだ!もうその先は何がどうなってるいるのか全くわからない状況に陥れられる。
そのくらい早くてグルグル動くのだ!あとシンガポールにあるテーマパークなので全編英語で何を行っているのかわからないその不気味さもスリルになっていると思う。
ビビりポイントとしては、途中で出てくる砂の壁からウジャウジャと大量の虫が出てくるというところも外せない。

もうひとつビビり三銃士に味わってほしいビビりポイントがある。

それはマミーに乗車するまでの道のりである。このアトラクションなぜかコースターに乗るまでの道のりが長く、不気味な暗い道を歩いていかないと行けないのだ。不気味な笑い声やイマイチ何を言っているのかわからない英語がさらに怖い気持ちを増幅させる。途中に家族ゲームの吉本先生の「いいねぇ~」にしか聞こえない囁き声も聞こえてくるが、それもなかなか不気味であった。
ちなみに吉本先生の「いいねぇ~」に本当に似ているので余裕のある方はぜひ

ビビり三銃士のメンバーがひとかたまりになりながらマミー乗車口のところまで行ってほしい。2人乗りなのでじゃんけんで誰が1人で乗るのかを決めてほしい。たぶんこれ隣が知ってる人か知らない外国人かで随分と気持ちが変わってくると思う。

このアトラクション 乗り終わった人が拍手しながら帰ってくるくらいに楽しいアトラクションなのだけれど、ビビり三銃士には「何の拍手!?何の拍手なの!?!?」って混乱してほしい。

このアトラクション日本に上陸してほしいんですよね~。今乗るならシンガポールロケになっちゃうから。SP企画があったときにシンガポールロケしてくれないかな~なんて。



以上 ビビり三銃士に乗ってほしい絶叫アトラクション3選でした。

色んなことが24時間テレビに繋がっていた…?

日テレの夏の風物詩24時間テレビのメインパーソナリティーにNEWSが選ばれた。

昨日は出かけていたので出先で知ったのだが嬉しくて友人同士が話している途中にも関わらず「24時間テレビのメインパーソナリティーNEWSやって!ヤッター!」と声を出して喜んだ。

4人体制になって24時間テレビのメインパーソナリティーを努めるのは初めてのことである。
2012年の4年ぶりに嵐がメインパーソナリティーを努めることが決まったときくらいにドキドキワクワクしてしている。
私はこの類いの番組は苦手なのだが、NEWSが伝えるメッセージや感動を一緒に感じたいと思う。

と私の感想はここでまで。

NEWSが24時間テレビのメインパーソナリティーを努めることが決まった今、私の中で最近のNEWSに関するアレコレが繋がったのである。※このアレコレはあくまでも私の推測であり確実にこうです!と言えるものではありませんのでご了承ください(笑)

最近のNEWSに関するアレコレその①POTATO2016年3月号4月号の小山さん

POTATOの誌面コーナー「NEWSPICE」の未来何するの?という質問に2ヶ月連続で「手話のレッスンに行く」と答えている。今月号を読んだとき私は「先月も今月も手話のレッスンに行くなんて小山さん熱心だな~」くらいにしか思わなかったが今思うと24時間テレビに向けてだと思われる。(まだ全ての企画が発表されていないのであくまでも推測である)

最近のNEWSに関するアレコレその②謎のタイミング(4月9日放送予定)で嵐にしやがれにゲストととして手越がVTR出演

4月9日放送予定の嵐にしやがれの「This is MJ」のコーナーに手越がゲストとしてVTR出演することが決まった。
私はVTR出演が決まったときに「なんでこのタイミング?WhiteのDVDの宣伝かな?」と放送日に違和感を覚えた。
QUARTETのアルバムやツアーを宣伝するには、あまりに遅すぎるしWhiteの宣伝をするのにはピッタリかもしれないが去年のツアーDVD発売にゲスト出演までして宣伝をするのか…?とモヤモヤとしていたが、きっと24時間テレビのメインパーソナリティーが決まったことの宣伝であろう。(まだ放送されていないのであくまでも推測)

最近のNEWSに関するアレコレ番外編 ゼウスの宣伝のNEWS×櫻井翔の雑誌

これは完全に私の推測である(今までのアレコレもだけれど…)
ゼウスはジャニーズの数多あるグループが出演している。グループ全員と櫻井翔がコラボをして雑誌を出したのはNEWSだけである。発売されたときには神様にひたすら感謝の言葉を述べた。今思うともしかしたら24時間テレビのメインパーソナリティーを努めることになったから企画が生まれたのかもしれない。

とここまで、私の思い付く限りで書いてみた。もしかしたら他にももっと繋がるところはあるかもしれないがとりあえずここまで。

個人的に24時間テレビで楽しみにしているのはきっと今年もやるであろう(というよりかは必ずやってほしい)深夜の「嵐にしやがれ」の生放送である。この深夜の生放送過去に(関ジャニ∞ V6 Hey!Say!JUMP)とやっているのだが毎年とても面白い。

雑誌で櫻井翔×NEWSであったが、きっと嵐×NEWSが見ることが出来るであろう。今年のジャニーズカウントダウンのシャッフルメドレーで嵐とNEWSがシャッフルされたときに私は爆発しそうなったのでまた嵐とNEWSがグループで共演してほしいなぁと今からワクワクしている。

これから24時間テレビ本番に向けてメディア露出が増えるだろう。NEWSのメンバーには体調に気を付けながら24時間テレビを駆け抜けてほしいと思う。